トップ
ご注文
書籍情報
雑誌情報
お薬くん
『乳癌の臨床』賞
『乳癌の臨床』特別号2009
『乳癌の臨床』特別号2010
『乳癌の臨床』特別号2012
『乳癌の臨床 創刊20周年記念総目録』
世界の窓へ
常備書店一覧
広告媒体基礎資料
訂正(正誤表)
お問い合わせ
会社概要
リンク
転載許諾

統計学の足立堅一先生の
『どこにも書いてない、誰も教えてくれない「統計解析」
−本当に重要な“勘どころ”とは−』


統計学の足立堅一先生の
ブログはこちら




医師の転職紹介は
ジェイ・ドクター・ネット
看護師の転職紹介は
ジェイ・ナース・ネット
医療機器の比較検討
医療機器ネット

「医学教育」へ戻る


       『医学教育』第36巻・補冊  目次


      特 集   第37回日本医学教育学会大会予稿集

 第37回日本医学教育学会大会開催にあたって 加我 君孝  @
 第37回日本医学教育学会総会および大会日程  A
 交通の案内・会場のご案内  C
 大会参加者へのお願いとご案内  E
 大会役員・実行委員会  G

 第37回日本医学教育学会総会および大会プログラム  1
 大会長講演:なぜ明治新政府はドイツ医学を導入することになったのか
                      加賀 君孝  13
 特別講演1:Helping Medical Students to Become Outstanding Clinicians,
        Teachers, and Scientists―How can Japanese medical educators
        plan global educational goals and manage change?
                      Gordon L. Noel  13
 特別講演2:What the Todai Curriculum Consultant Took Home:Academic Omiyage
                      Thomas S. Inui  14
 教育講演:専門家教育における専門家像とカリキュラムの再構築
        ―医学教育への提言―  佐藤  学  14
 シンポジウム1:卒後研修:医師のキャリアデザイン  15
 シンポジウム2:初期研修後の進路選択―医学研究者への道  16
 シンポジウム3:医学教育研究の現状と展望  18
 シンポジウム4:日本から世界への医学教育国際協力の方略  20
 ワークショップ1:医学教育への患者の参加  22
 ワークショップ2:臨床教育評価の判定基準設定法;Angoff法,Borderline法,
           Borderline regression法,Hofstee法の実演  22
 ワークショップ3:外来教育におけるフィードバックと評価  23
 ワークショップ4:救命処置教育普及の現状と今後  23
 ワークショップ5:医学教育に今、社会が求めるもの
           (医学教育へのフィードバック)  24
 ワークショップ6:漢方の医学教育の現状と問題点
           ―カリキュラムプランニングに際しての障壁と解決策―  24
 ワークショップ7:「行動科学・人間関係教育」のコア・カリキュラムを創る  25
 一般演題:医療従事者教育への市民参加  26
 一般演題:医療におけるコミュニケーション教育  28
 一般演題:評価・フィードバック(1)  30
 一般演題:評価・フィードバック(2)  32
 一般演題:医学教育実践の共有−試みや工夫(1)  34
 一般演題:医学教育実践の共有−試みや工夫(2)  36
 一般演題:評価・フィードバック(3)  38
 一般演題:FD・医学教育センター  40
 一般演題:卒前教育における「実習」の現状と展望  42
 一般演題:国家試験・卒後研修  44
 一般演題:医療におけるコミュニケーション教育  46
 一般演題:PBLチュートリアル・教材開発  48
 一般演題:医学教育実践の試みや工夫・国際協力  50
 一般演題:医学教育実践の共有−試みや工夫(3)  52
 一般演題:医学教育実践の共有−試みや工夫(4)  54
 一般演題:卒後研修必修化の現実と課題(1)  56
 一般演題:卒後研修必修化の現実と課題(2)  58
 一般演題:基礎教育と臨床教育の連続性  60
 一般演題:卒前教育における「実習」の現状と展望(1)  62
 一般演題:卒後研修必修化の現実と課題(3)  64
 一般演題:卒後研修必修化の現実と課題(4)  66
 一般演題:医療従事者教育におけるITの活用  68
 一般演題:卒前教育における「実習」の現状と展望(2)  70
 一般演題:PBLチュートリアル普及期の課題(1)  72
 一般演題:PBLチュートリアル普及期の課題(2)  74
 一般演題:評価・フィードバック(1)  76
 一般演題:評価・フィードバック(2)  78
 一般演題:入試・進路・FD  80
 一般演題:医療従事者教育におけるITの活用  82
 一般演題:医療を幅広く学ぶ教育  84


「医学教育」へ戻る



お問い合わせ  株式会社 篠原出版新社
Tel 03-5812-4191  Fax 03-5812-4292
E-mail:info@shinoharashinsha.co.jp
URL:http://www.shinoharashinsha.co.jp