トップ
ご注文
書籍情報
雑誌情報
お薬くん
『乳癌の臨床』賞
『乳癌の臨床』特別号2009
『乳癌の臨床』特別号2010
『乳癌の臨床』特別号2012
『乳癌の臨床 創刊20周年記念総目録』
世界の窓へ
常備書店一覧
広告媒体基礎資料
訂正(正誤表)
お問い合わせ
会社概要
リンク
転載許諾

統計学の足立堅一先生の
『どこにも書いてない、誰も教えてくれない「統計解析」
−本当に重要な“勘どころ”とは−』


統計学の足立堅一先生の
ブログはこちら




医師の転職紹介は
ジェイ・ドクター・ネット
看護師の転職紹介は
ジェイ・ナース・ネット
医療機器の比較検討
医療機器ネット

  生検

 医療状況も様変わりし,最近は生検をするにもその前の手続きが重要となった.情報提供を確実に行い,その上で了解を得なければならない.インフォームドコンセントを得ることは至極当たり前のことだが,実際には難しいことが多い.そこで,例を生検にとって検討してみた.生検については,医師用にその手技を説明する場合と,患者用にその意義を説明する場合とがあると考えられる.ここでは,主に後者に焦点を合わせた.

  (このあとに続く本文は、編集委員が下記のホームページにアクセスした印象記と
   なっております。各ホームページ名をクリックしてぜひご覧下さい。また、それぞ
   れのホームページのアドレスも一緒に記載しておりますので、アクセスしてみては
   いかがでしょうか。  小社記)

 生検の問題は,古くて新しい.常に進歩し続けているからである.いつの時代にも必要とされる所以であろう.
(文責:編集委員 井上勝一)


 ■Biopsy Report: A Patient's Guide


 ■American College of Physicians-Fine Needle Aspiration Biopsy


 ■Stanford Center for Integrative Medicine:Fine Needle Aspiration Biopsy Patient Information Sheet


 ■Virtual Hospital:Fine Needle Aspiration and Biopsy:Frequently Asked Questions


 ■Thyroid Disease Manager:Fine Needle Aspiration Biopsy of the Thyroid Gland


 ■MDAdvice.com:Thyroid Biopsy


 ■breastbiopsy.com:Biopsy Options


 ■MEDLINEplus Medical Encyclopedia:Breast Biopsy


 ■Vesalius Clinical Folios:Open Breast Biopsy


 ■National Cancer Institute(NCI):Questions and Answers about NCl’s Sentinel Node Biopsy Trials


 ■OncoLog:Sentinel Lymph Biopsy


 ■Imaginis.com:Sentinel Node Biopsy


 ■Sentinel Node Biopsy for Lymph Node Removal


 ■Hepatitis Central:Guidelines on the Use of Liver Biopsy in Clinical Practice


 ■Visualization and Evaluation of Prostate Needle Biopsy


 ■Transrectal Ultrasound and Biopsy of the Prostate


 ■Urology Times:Using TRUS Effectively to Diagnose and Stage Prostate Cancer


 ■eMedicine:Bone Marrow Biopsy


 ■MDAdvice.com:Bone-Marrow Aspiration and Biopsy


 ■MDAdvice.com:Lymph Node Biopsy


 ■eMedicine:Skin Biopsy


 ■MDAdvice.com:Skin Biopsy


 ■Skincancerinfo.com:All-Important Skin Biopsy


 ■



お問い合わせ  株式会社 篠原出版新社
Tel 03-5812-4191  Fax 03-5812-4292
E-mail:info@shinoharashinsha.co.jp
URL:http://www.shinoharashinsha.co.jp