トップ
ご注文
書籍情報
雑誌情報
お薬くん
『乳癌の臨床』賞
『乳癌の臨床』特別号2009
『乳癌の臨床』特別号2010
『乳癌の臨床』特別号2012
『乳癌の臨床 創刊20周年記念総目録』
世界の窓へ
常備書店一覧
広告媒体基礎資料
訂正(正誤表)
お問い合わせ
会社概要
リンク
転載許諾

統計学の足立堅一先生の
『どこにも書いてない、誰も教えてくれない「統計解析」
−本当に重要な“勘どころ”とは−』


統計学の足立堅一先生の
ブログはこちら




医師の転職紹介は
ジェイ・ドクター・ネット
看護師の転職紹介は
ジェイ・ナース・ネット
医療機器の比較検討
医療機器ネット

  骨・軟部肉腫

 固形がんの化学療法とともに,骨・軟部腫瘍の化学療法の進歩も著しい.しかし,骨・軟部腫瘍は多彩であり,有効なものと効果がほとんどみられないものとがある.こういった組織型により異なる肉腫の化学療法感受性の現状について調べるには,インターネットは最適なものと思う.肉腫は症例数もすくなく,実質臓器を主な対象とする内科系医師もなじみが薄いことは否めないが,肉腫の組織型が異なっても治療法に大きな違いはないように一見思われるが,実際には肉腫の治療法は癌腫と同様多彩なように思われるので,検索によりその点を検討してみたい.

   (このあとは、各ホームページについての編集委員のコメントとなっており
   ます。下記の各サイト名をクリックしていただきますと、そのコメントを
   読むことができ、またそのサイトのURLを設置してありますので、アク
   セスしてみてください。 小社記)

 肉腫の紹介は決して多いとは思っていなかった.しかし,内容がよいサイトが豊富にあった.治療に関しては,あまり高度なものとはいえないが,肉腫の多様性からいえば,これはやむを得ないといわざるを得ない.肉腫の治療については,日本の方が進んでいるような印象を受けたが,はたしてどうであろうか.いろいろな方の意見を聞きたいものである.  (文責:編集委員 井上勝一)


 ■American Academy of Orthopaedic Surgeons


 ■Bonetumor.org


 ■British Columbia Cancer Agency:Bone and Connective Tissue Sarcomas


 ■Center for Orthopedic Oncology and MusculoskeletaI Research


 ■CliniWeb International:Bone Disorders


 ■Frontiers in Bioscience:Tumors of the Bone,Muscle,and Soft Tissues


 ■MEDLINEplus Health Information:Bone Cancer;Soft Tissue Sarcoma


 ■National Cancer Institute(NCl):Bone Cancer


 ■National Cancer Institute(NCI):Questions and Answers about Soft Tissue Sarcomas


 ■OncoLink:Sarcomas


 ■Orthopaedic Research Society


 ■Progress in the Systemic Treatment of Advanced Soft-Tissue Sarcomas


 ■Sarcoma Alliance


 ■University of Newcastle upon Tyne:The Sarcoma Page



お問い合わせ  株式会社 篠原出版新社
Tel 03-5812-4191  Fax 03-5812-4292
E-mail:info@shinoharashinsha.co.jp
URL:http://www.shinoharashinsha.co.jp