トップ
ご注文
書籍情報
雑誌情報
お薬くん
『乳癌の臨床』賞
『乳癌の臨床』特別号2009
『乳癌の臨床』特別号2010
『乳癌の臨床』特別号2012
『乳癌の臨床 創刊20周年記念総目録』
世界の窓へ
常備書店一覧
広告媒体基礎資料
訂正(正誤表)
お問い合わせ
会社概要
リンク
転載許諾

統計学の足立堅一先生の
『どこにも書いてない、誰も教えてくれない「統計解析」
−本当に重要な“勘どころ”とは−』


統計学の足立堅一先生の
ブログはこちら




医師の転職紹介は
ジェイ・ドクター・ネット
看護師の転職紹介は
ジェイ・ナース・ネット
医療機器の比較検討
医療機器ネット

「患者のための医療」へ戻る



  『患者のための医療』 通巻第10号 【目次】


第1特集 : 医療事故防止のための第三者機関とは
  Editorial 6
  ●すべての人にとっての安心を目指して
   ――日本医療機能評価機構理事 野本亀久雄氏に聞く 8
  ●被害者救済と再発防止のための第三者機関を
   ――すずかけ法律事務所弁護士 鈴木利廣氏に聞く 14
  ●患者の権利を尊重した救済制度、再発防止のための第三者機関
   ――全日本民主医療機関連合会会長 肥田 泰氏
      福岡医療団理事長 小西恭司氏に聞く 21
  ●「安全な医療を受ける権利」の確立にむけた患者の権利オンブ
   ズマンの取り組みと第三者機関のあり方(池永 満) 28
  ●医療事故調査に関する英国・米国の動向(福見一郎) 33
  ●医療事故に対応するドイツの裁判外紛争処理をめぐって(岡嶋道夫) 39
  ●医療過誤問題解決のための中立的第三者機関へのオートプシー
   ・イメージング(Ai)導入(江澤英史) 44


第2特集 : 患者、医師は、死をどう捉えるか
  Editorial 48
  ●「病院で死ぬということ」から「コミュニティ(在宅)で死ぬということ」へ
   (山崎章郎) 50
  ●完成期医療福祉と幸せな死(神代尚芳) 57
  ●さまざまな死――報道写真家として死と向き合う(山本將文) 64
  ●死後看護とオートプシー・イメージング(Ai)(江澤英史) 71
  ●第28回日本死の臨床研究会報告(編集部) 76


書評コーナー
  『市場原理が医療を滅ぼす――アメリカの失敗』 医学書院 81
  『日本の医療改革――レセプトデータによる経済分析――』 東洋経済新報社 82
  『在宅で死ぬということ』 文藝春秋社 83
  『田原節子がん対論 もっと知りたい』 エビデンス社 84
  『ぼくの「星の王子さま」へ――医療裁判10年の記録――』 幻冬舎文庫 85
  『上野正彦の「死体」論』 PHP研究所 86
  『医学教育ABC――学び方、教え方』 篠原出版新社 87
  『全国『患者会』ガイド』 学習研究社 87


患者の声 患者のこころ
   人間はいつか死ぬのだという“当たり前”の現実(橋本順子) 88


投 稿
  「お医者様と患者」から「患者様と医師」への道(金澤たき江) 92

投 稿
  医療消費者のための表示規制
   ――インターネット上の医療情報と景品表示法――(伊永大輔) 94

投 稿
  精神科の科名変更は患者にやさしい? 97 

TOPICS
  「愛する家族を救うのはあなたです」をテーマにAED心肺蘇生法
  全体講習会が開催される 99

バックナンバーのご案内
執筆者プロフィール
編集後記


「患者のための医療」へ戻る



お問い合わせ  株式会社 篠原出版新社
Tel 03-3816-5311  Fax 03-3816-5314
E-mail:info@shinoharashinsha.co.jp
URL:http://www.shinoharashinsha.co.jp